ワクワクメールの公式出会い系アプリで知り合うことが出来た年上のお姉さんとは、何日かLINEでやり取りを続けていました。不思議なものでLINEだけのやり取りなのに、お互いにだんだん惹かれていくんです。きっと公式のアプリを使うほどお互いに本気で出会いを求めているから、LINEだけのやり取りでもいい感じに発展するのかもしれません。僕は実際に会って話をしてみたくなったので、今度の休みお茶でもしませんかと誘ってみました。すると相手のお姉さんもそろそろ誘おうかと思ってたと言ってくれて、約束成立です。僕たちは実際に対面してみることにしました。

 

初対面の場所は、お互いの家の中間点あたりの駅で待ち合わせすることにしました。都内でも比較的人がいない駅なので、お互いに見つけ安いんじゃないかという理由からです。あまり都心に出てしまうと見つけることも難しくなってしまいそうですからね。もちろんLINEを交換しているのでリアルタイムで連絡が取れるので、見つけられないという事はないと思いますけどね。

 

無事に待ち合わせをすることが出来た僕とお姉さんは、近くの喫茶店でお茶をすることにしました。本当ならもっと気の利いたおしゃれなカフェとかにすればよかったのかもしれないけど、初めてのことだったし、急に決まったことだったので準備することが出来ませんでした。それでもお姉さんは楽しそうに会話をしてくれて、すかり意気投合することが出来ました。今回の初対面はお茶をするだけで終ってしまいましたけど、それからもLINEのやり取りをしているし、また会う約束をしているので、その時は必ず気持ちを告げて彼女になってもらおうと思います。向こうもまんざらじゃないようですし。

 

ちなみに僕が出会い系アプリで出会いを成功させたことを、バイト先の後輩に伝えたら、その後輩もワクワクメールの公式アプリで彼女と出会ったそうですよ。それほど優良な出会い系アプリだという事ですね。きっと本当に出会えているカップルは、他の出会いアプリではなく、出会い系サイトの公式アプリを使っているんでしょう。